お知らせ

イメージ
デュオ図書館

デュオ図書館

デュオ図書館関連画像
デュオでは図書館の団体貸出を利用し図書を貸し出しています。
1ヶ月間50冊を市立図書館から借りています。選本は麻里布分室の司書さんにお願いしており、小説や写真集、お料理本などなど様々なジャンルを読んだり見たりすることが出来ます。私たちも手に取りたくなる皇室の写真集は毎回入っています。
デュオ図書館関連画像
リクエストをなさる読書家は北方謙三のファンです。
時代小説、歴史小説を好む読書家が多く、山本一力と葉室麟は人気作家です。
デュオ図書館関連画像
佐藤愛子の大ファンの為、毎回選本してもらっています。
「人生100年時代」に向け、前向きで健康に生きるヒントをもらうべく、職員もページをめくって励まされることがしばしばです。
デュオ図書館は年中無休で今日も開店しております。
更新日:2018年8月29日 18:56 PM カテゴリー:イベント
文化祭に向けて「大人の塗り絵でタペストリー」

文化祭に向けて「大人の塗り絵でタペストリー」

文化祭に向けて「大人の塗り絵でタペストリー」関連画像
今年のテーマは「曼荼羅」です。
文化祭に向けて「大人の塗り絵でタペストリー」関連画像
細部まできれいに仕上がっています。
文化祭に向けて「大人の塗り絵でタペストリー」関連画像
塗り手によって個性が違い、違う曼荼羅のようです。
10月1日から10月6日までの期間、新生会内の事業所が作品を出品し展示会を行います。
作品は投票によって順位がつけられるので、デュオでも数カ月かけて準備を行い作品を仕上げる予定です。
完成をご期待下さい。
更新日:2018年8月29日 18:30 PM カテゴリー:イベント
のど自慢大会

のど自慢大会

のど自慢大会関連画像7月18日水曜日の午後にリタイアメントタウン恒例行事
「のど自慢大会」が開催されました。
デュオ入居者3名が参加し、合計11組が自慢の喉を披露しました。
のど自慢大会関連画像デュオからの審査員は村本輝英さんです。
豊かな感性と幅広い知識で審査を盛り上げて頂きました。
のど自慢大会関連画像
2番手で「男のうそ」を披露なさったのは今年で満99歳を迎える金丸彦吉さんです。
詩吟で鍛えた喉で情感豊かに歌いきって頂きました。
のど自慢大会関連画像
4番手で坂本冬美の「祝い酒」を披露なさったのは金山鐘南さんです。
花柄のドレスに美しいブルーの上着をまとった立ち姿に見とれてしまいました。
レパートリーが広く、様々な歌を素敵な声で聴かせて下さいます。
のど自慢大会関連画像
後半の部に入り7番手で大川栄策の「恋吹雪」を披露なさったのは中林恒富さんです。
女の情念を歌ったら中林さんの右に出る人は居ないと申し上げたくなります。
楽曲の最後まで丁寧に丁寧に聞かせて下さいました。
のど自慢大会関連画像
プログラムの閉めは職員代表による「YMCA」です。
ひと世代若い秀樹を真ん中に、元気な歌と踊りをお届けしました。
更新日:2018年7月19日 14:17 PM カテゴリー:イベント